FC2ブログ

与えているエサの紹介とか。。

私が魚達にあげているエサの紹介と与え方、前回書いた飼育魚の中で人工飼料を食べない魚などです。


お馴染みのキョーリンさんの、
クリーン赤虫と、クリーンみじんこ。
値段は、少々高いですが、殺菌処理してあるのは魅力ですね。
安心して与える事ができるので。。。
20180912221115203.jpg

人工飼料は、ソネケミファさんの、
めだかの餌 和 若魚.親魚育成用 です。
粗蛋白質が53%以上で、アスタキサンチンが高濃度で入っているので
色揚げにも、育成にも良さげな気がして使っています。
魚達の喰い付きも良好ですよ。


この3種類の餌を1日1回あげています。
先に冷凍餌を与えてしまうと、人工飼料を食べなくなるといけないのと、
人工飼料を食べる魚のお腹をある程度満たしてからでないと、冷凍餌しか
食べない魚達に餌が回らないので、与える順番は
1:めだかの餌
2:冷凍ミジンコ
3:冷凍赤虫
です。
餌は、下の画像のカップにそれぞれ入れて、その中に飼育水を入れて、
スポイトで与えます。
餌を水面にまく与え方だと餌のロスが多いのと狙ったところに餌を入れることが出来ないので、
昔から、必ず餌はスポイトで与えています。
人工飼料も同じです。

ちなみに、魚にも個体差があるので参考までにですが、
私の飼育している魚(前回の記事を見てください)で、
人工飼料を食べないのは、
1:リコリス アンジュンガンエンシス(赤虫のみ)
2:リコリス ディスネリー(赤虫のみ)
3:スカーレットジェム(赤虫メインでみじんこ少し)
4:コリドラス ハステータス(赤虫メインでみじんこ少し)
5:コリドラス ピグミー(赤虫メインでみじんこ少し)
あとの魚は、3種類の餌を全て食べますが、やはり赤虫が一番人気てす。
で、感覚的に、絶対に人工飼料を食べなさそうなのは、
なんといってもスカーレットジェムです。
人工飼料には全く興味を示さないですね。。。
まあ、私は人工飼料より冷凍餌で育てたい派なので、全く問題ないですが。。

これから、私の飼育している魚と同じ魚を飼育しようと考えている方の参考にでもなればいいですが。。

20180912221113b70.jpg
201809122211117f4.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takafumi

Author:Takafumi
中学から熱帯魚飼育を始めて現在49才!飼育歴だけはあるオッサンアクアリストです。筋トレも大好き!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1725位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking